クリスマスディナーのおすすめ都内!カップルシートや相場も!絶対彼女を喜ばす!

イベント

カップルにとって、クリスマスディナーは一大イベント。

予約前の下調べが必要!とはいえ、人気の店は早くから予約で埋まるとか。

季節に先駆けて、おすすめのディナーと、お役立ちの口コミを集めてみました。

また、まだ数は少ないながら、「カップルシート」のある店も。

そして、人気のクリスマスディナーからリーズナブルなディナーまでの相場を参考に、素敵なディナータイムを過ごしてくださいね。

 

スポンサーリンク

クリスマスディナーのおすすめ 都内!

クリスマスディナーの予約受け付けはすでにスタートしています。

気になるところは、すぐにでも予約ですよ!

  • ル・ブール・ノワゼット トウキョウ・・・銀座三越/ネオビストロ/フランス料理

    301 Moved Permanently

    一押しのレストランは日本で初めてのネオビストロ(ビストロノミー)です。

    気楽に入店できるデパート内の店舗で、ネット予約もできます。

    ◇パリ15区のル・ブール・ノワゼットの東京店。

    ◇「ミシュランガイド ボンヌ・プティット・ターブル」東京の「ビブグルマン」を受賞。

    ◇クリスマスディナーメニューは19~22日と19~25日で変わります。

    ・価格7,500~9,500円(飲み物別)

    ◇最強の口コミ 山本益博氏:https://www.diners.co.jp/ja/gourmet/yamamoto/vol29.html

  •  

  • code kurkku(コード クルック)・・・代々木/イタリアン

    kurkku
    kurkku(クルック)は、神宮前・代々木・スカイツリーエリアを中心に展開するレストラン・カフェ・バーを通じて、「おいしい・心地よい・環境によい」をコンセプトに、これからの時代のオーガニックなライフスタイルを提案しています。

    ◇特徴:「代々木VILLAGE」の個性豊かな植物の庭にある、和の食材を取り入れた繊細な新感覚イタリアン料理店。

    ・「代々木VILLAGE」/プラントハンター西畠清順氏による植栽の庭は必見です。

    ・VILLAGE内には他にも数店の個性的な飲食店があり、植物を見ながらランチやお茶も楽しめる、お勧めエリアです。

    ◇参考価格:OZ限定プラン(OZmall)http://www.ozmall.co.jp/dinner/

    ・2015クリスマス(12/18~27)(税・サ込5,800円)

    ・窓側確約プラン(12/18~27)(税・サ込7,500円)

    ◇口コミ:総合点★4.26・料理★4.5

    ・とても繊細で美味しく、見た目も華やかで目でも楽しめました。

    ・お料理の量も丁度良く、食材の味を意識した感じがしました。

    ・隣の席との間隔良いし、天上が高く、とても良い空間でした。

  •  

  • MONOLITH(モノリス)・・・表参道/フレンチ

    渋谷・青山でフレンチを楽しむフランス料理店のモノリス
    渋谷駅から青山通りを進み大通りを背に少し...

    ◇特徴:青山の路地にたたずむ店、モノリスは、食材の旬をとらえた優しく薫り高いフレンチ。

    ◇参考価格:クリスマスディナー(税・サ込14,256円)

    ◇口コミ:総合点★4.46・料理★4.7

    ・お料理が出た時に、パッとみて女の人のテンションが上がるような綺麗な盛り付けです。

    ・手頃な価格のプランでも一品一品手が込んでいて美味しくボリュームがあり充分に満足できました。

    ・カジュアルで賑やかな雰囲気がよく、デートで使いたいです。

  •  

  • リストランテ デッラ コリーナ・・・恵比寿/イタリアン

    404 Not Found

    ◇特徴:お客様の要望を積極的に取り入れ、四季の味わいをイタリアンの一皿に凝縮。

    ◇参考価格:クリスマスディナー(税・サ込10,800円)

    クリスマスプレゼント付き(12/19~25)

    ◇口コミ:総合点★4.26・料理★4.3

    ・濃厚で美味、お肉も大きく、かなり満足の内容。

    ・店はコンパクトであったが、トイレはホテルなみに清潔で、気取らずカジュアルに利用できそう。

    ・外人客や女性のお客様が多いし、緑もあって本当素敵な空間でした。

クリスマスディナーでカップルシートがあるところは?

東京のレストランで、カップルシートが用意されているところはまだ少ないようです。

また、クリスマス向けメニューがないところでは、12月の需要に応じた幅広いメニュー設定のようです。

最近の特徴である「女子会」向けコースと「忘年会」。

このような店は賑やかなことが多いもの。

でも、カジュアルな雰囲気なので、歓迎する女子もいるでしょう。

なお、カップルシートは予約必須なので、ご注意くださいね。


クリスマス ディナー 東京での相場はどのくらい?

東京のクリスマスディナーの相場は、リーズナブルな価格から高額なものまで、各店それぞれです。

高級な食材を使用する事で高額料金になっている店には、それが目当てのお客が来ます。

クリスマスらしい演出を工夫している店には、それを楽しむお客が集まります。

また、高層ビルからの眺めの良さをうたう店では、メニュー価格に「眺望」が、ひょっとして含まれているかもしれませんね。

クリスマスディナーの予算相場を、首都圏在住の20~30代男女に尋ねたデータがあります。

【予算相場】

45%/ 5千円未満

16%/ 5千円~1万円未満

18%/ 1~2万円未満

10%/ 2~3万円未満

11%/ 3万円以上

45%の方達が5千円未満の予算です。

やはり、ディナーだけでなくプレゼントも用意したいということなのでしょうね。

でも、せっかくのクリスマスです。

ステキなディナーを2人で楽しむなら、ちょっと奮発して1~2万円くらいが相場でしょう。

この数字は、実際の提供価格ともかけ離れてはいないようですね。

これは消費者が知識を持ち、堅実な消費行動をとっている証といえますね。

クリスマスは来年もやって来ます。

単年度で計画を立て結果を急ぐ人もいれば、スパンを長くとり、楽しみを先につなぐ人もいる、という事でしょう。

まとめ

クリスマスディナーは、早く予約しないといけないと思いがち。

確かに、良い席限定の場合は早い者勝ちですね。

そこまでこだわらなければ、割引料金で予約ができることもあります。

クリスマス直前予約として「一休.com」などが特集する中に、プライスダウンしていた事例もあったそうです。

一休.comレストラン

キャンセルされた席が、空席のままよりも、賑やかな店内を演出したいという店側の心理からでしょうか。

こうなりますと、クリスマスディナーは「 焦って予約をしないこと」となりますね。

さて、皆さんはどのように判断されますか。

良いクリスマスをお迎えください!

タイトルとURLをコピーしました